独占禁止法

どうなる?フリーランス保護|新法の内容や起こりうる変化を解説します

法律

年々増加傾向にあるフリーランス人口。 政府が発表した資料※によると、2020年時点で約460万人超がフリーランスとして働いています。 人口の増加に伴い、仕事内容や報酬にまつわるトラブルも後を絶ちません。 比較的弱い立場に どうなる?フリーランス保護|新法の内容や起こりうる変化を解説します

フリーランスと法律の話|安心して働くための法律とは?トラブル事例や解決法も紹介

分厚い本

1947年に制定された労働基準法は、会社員など労働者を保護するための法律です。 では法律上、労働者とみなされないフリーランスのことは、何が守ってくれるのでしょうか? 今回はフリーランスにとって労働基準法の代わりになる法律 フリーランスと法律の話|安心して働くための法律とは?トラブル事例や解決法も紹介